logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC12000042> Detail Navigation Guide

sltfunc
 ヒ素の発癌毒性評価
  加藤, 昌志; 筑摩, 拓人; 吉川, 史花; 山羽, 穂奈美; 鈴木, 裕揮; 兼松, 繭梨; 田巻, 満里恵; 田中, 麻美; 山下, 真紀; 中村, 功一; 中川, 薫; 堀, 創二朗; 清水, 進吾, 2012.03. -- (総合工学 ; 24巻 (2012.3)). w.  <XC12000042>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark
mark 詳細  
書誌
タイトル
ヒ素の発癌毒性評価
タイトル(その他)
ヒソ ノ ハツガン ドクセイ ヒョウカ
タイトル(その他)
Evaluation of Cancer Toxicity of Arsenic
作成者
加藤, 昌志||カトウ, マサシ||Kato, Masashi
作成者
筑摩, 拓人||チクマ, タクト||Chikuma, Takuto
作成者
吉川, 史花||ヨシカワ, フミカ||Yoshikawa, Fumika
作成者
山羽, 穂奈美||ヤマバ, ホナミ||Yamaba, Honami
作成者
鈴木, 裕揮||スズキ, ヒロキ||Suzuki, Hiroki
作成者
兼松, 繭梨||カネマツ, マユリ||Kanematsu, Mayuri
作成者
田巻, 満里恵||タマキ, マリエ||Tamaki, Marie
作成者
田中, 麻美||タナカ, アサミ||Tanaka, Asami
作成者
山下, 真紀||ヤマシタ, マキ||Yamashita, Maki
作成者
中村, 功一||ナカムラ, コウイチ||Nakamura, Koichi
作成者
中川, 薫||ナカガワ, カオル||Nakagawa, Kaoru
作成者
堀, 創二朗||ホリ, ソウジロウ||Hori, Sojiro
作成者
清水, 進吾||シミズ, シンゴ||Shimizu, Shingo
公開者
中部大学総合工学研究所
書誌構造リンク
ISSN
09153292
雑誌名
総合工学
巻次等
24
開始終了ページ
31-35
発行日
2012.03
主題
Arsenic, RET, dimer
内容記述
c-RET proto-oncogene encodes a receptor-type tyrosine kinase. Mutations of the c-RET proto-oncogene are associated with the development of multiple endocrine neoplasia type 2A (MEN2A) and papillary thyroid carcinoma (PTC). In this study, the biological effects of arsenic on the activities of c-RET proto-oncogene and RET oncogene (RET-MEN2A and RET-PTC1) products were examined. Arsenic increased activities of c-RET and RET-MEN2A kinases with promoted disulfide bond-mediated dimerization of c-RET and RET-MEN2A proteins. Furthermore, arsenic augmented extracellular domain-deleted RET-PTC1 kinase activity with increased disulfide bond-mediated dimerization of RET-PTC1 protein. Arsenic promoted RET-PTC1 kinase activity with cysteine 365 (C365) replaced by alanine with promoted dimer formation but not with cysteine 376 (C376) replaced by alanine. These results suggest that arsenic-mediated regulation of RET kinase activity is dependent on conformational change of RET protein through modulation of a special cysteine sited at the intracellular domain in RET protein. Our results suggest that arsenic-mediated cancer toxicity might be partially dependent on the modulation of arsenic-mediated proto-oncogene and oncogene products activities. Moreover, our results might open a novel window to develop an evaluative method for cancer toxicity of arsenic.
登録日
2012.08.02
資源タイプ
論文
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.