logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC12000227> Detail Navigation Guide

sltfunc
 プレストレストコンクリート橋脚の小型モデルによる残留変位に与える横拘束鉄筋の影響
  秋山, 芳幸; 大嶽, 秀暢; 平澤, 征夫; 堀, 圭一郎; 山崎, 信吾, 2005.12. -- (中部大学工学部紀要 ; 41巻 (2005.12)). w.  <XC12000227>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark
mark 詳細  
書誌
タイトル
プレストレストコンクリート橋脚の小型モデルによる残留変位に与える横拘束鉄筋の影響
タイトル(その他)
プレストレスト コンクリート キョウキャク ノ コガタ モデル ニヨル ザンリュウ ヘンイ ニ アタエル ヨコ コウソク テッキン ノ エイキョウ
タイトル(その他)
Effects of Confined Reinforcement on Residual Displacement of Pre-stressed Concrete Small Pier Models of Reinforced Concrete
作成者
秋山, 芳幸||アキヤマ, ヨシユキ||Akiyama, Yoshiyuki
作成者
大嶽, 秀暢||オオタケ, ヒデノブ||Ohtake, Hidenobu
作成者
平澤, 征夫||ヒラサワ, イクオ||Hirasawa, Ikuo
作成者
堀, 圭一郎||ホリ, ケイイチロウ||Hori, Keiichiro
作成者
山崎, 信吾||ヤマザキ, シンゴ||Yamazaki, Shingo
公開者
中部大学工学部
書誌構造リンク
ISSN
21877408
XISSN
09108629
雑誌名
中部大学工学部紀要
巻次等
41
開始終了ページ
15-19
発行日
2005.12
主題
Shaking tabke test, PC pier model, Dynamic behavior, Kobe earthquake
内容記述
The object of this study is to clarify the effects of pre-stress and confinement on the ultimate strength and deformations of pre-stressed concrete small column models subjected to Kobe earthquake-like condition Six small specimens were tested on a shaking table. The size of cross-section used was 75mmx75mm on a 1/18-scaled model Peak table acceleration was increased up to the collapse limit state. Horizontal and vertical waves simulating the scled-down acceleration of the Kobe erthquake were applied simultaneously. Based on the test results, the envelope curves of load-response displacements were examined It was shown that the observations made in this study confirm the correctness of test results performed on the 1/18 scaled models. As for residual displacement when the acceleration level was not reached up to the yield point of longitudinal reinforcement at the column base, adequate confinements were required But after peak load, the over confinements(>0.18%) were not efficient because of strain intensity in the longitudinal steel at the column base.
登録日
2013.02.25
資源タイプ
紀要論文
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.