logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC14000028> Detail Navigation Guide

sltfunc
 固体酸化物形燃料電池用合金インターコネクタ被覆材へのスピネル系材料の適用性に関する研究
  伊藤, 響; 水野, 良平; 波岡, 知昭, 2014.03. -- (総合工学 ; 26巻 (2014.3)). w.  <XC14000028>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark
mark 詳細  
書誌
タイトル
固体酸化物形燃料電池用合金インターコネクタ被覆材へのスピネル系材料の適用性に関する研究
タイトル(その他)
コケイ サンカブツケイ ネンリョウ デンチヨウ ゴウキン インターコネクタ ヒフクザイ エノ スピネルケイ ザイリョウ ノ テキヨウセイ ニ カンスル ケンキュウ
タイトル(その他)
Research on Spinel-Based Oxide Coating Material on Alloy Interconnect for Solid Oxide Fuel Cells
作成者
伊藤, 響||イトウ, ヒビキ||Itoh, Hibiki
作成者
水野, 良平||ミズノ, リョウヘイ||Mizuno, Ryohei
作成者
波岡, 知昭||ナミオカ, トモアキ||Namioka, Tomoaki
公開者
中部大学総合工学研究所
書誌構造リンク
ISSN
09153292
雑誌名
総合工学
巻次等
26
開始終了ページ
16-23
発行日
2014.03
主題
Solid oxide fuel cells, Spinel-based oxide, XRD pattern, Electrical conductivity
内容記述
Solid oxide fuel cells (SOFC) are one of the promising high-energy conversion systems that produce electricity and heat. Research and development on SOFC are now coming to the reduction of the operating temperature from 1273 to around 973 K. Therefore, metal alloys can be applied to interconnect for SOFC. However, oxide scale formation occurs on the surface under the operating atmosphere and causes decreasing the electrical conductivity. Some spinel-based oxides are investigated as a protective layer preventing the alloy surface from further oxidation. In order to clarify the optimum synthesis conditions of the spinel-based oxides, (Fe1-xZnx)Mn2O4 (0.0≦x≦1.0) were prepared by solid-state reaction and the influences of the conditions on the XRD patterns were discussed. Sample of the ZnMn2O4 (x=1.0) fired at 1373 K for 10 hours was confirmed to be the single phase. However, in case of the FeMn2O4 (x=0.0), the peaks of MnO and Mn2O3 were detected in the XRD pattern. The impurities increased when the FeMn2O4 was fired at higher temperature in the range of 1473 K. The thermal tolerance seems to be lower than that of the ZnMn2O4. In addition, the electrical conductivities of them were measured with four probe method under dry-air atmosphere from 673 to 1273 K.
登録日
2014.04.21
資源タイプ
論文
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.