logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC15000145> Detail Navigation Guide

sltfunc
 省エネルギーかつ快適性と知的生産性を保持可能にする空調方法に関する研究 - 空調オフ時の検討 -
  横江, 彩, 2016.03. -- (中部大学工学部紀要 ; 51巻 (2016.3)). w.  <XC15000145>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark
mark 詳細  
書誌
タイトル
省エネルギーかつ快適性と知的生産性を保持可能にする空調方法に関する研究 - 空調オフ時の検討 -
タイトル(その他)
ショウエネルギー カツ カイテキセイ ト チテキ セイサンセイ オ ホジ カノウニスル クウチョウ ホウホウ ニ カンスル ケンキュウ クウチョウ オフジ ノ ケントウ
タイトル(その他)
Research into methods for reducing air-conditioning energy consumption while maintaining thermal comfort and workspace productivity - Investigation effects after turning off air-conditioning -
作成者
横江, 彩||ヨコエ, アヤ||Yokoe, Aya
公開者
中部大学工学部
書誌構造リンク
ISSN
21877408
XISSN
09108629
雑誌名
中部大学工学部紀要
巻次等
51
開始終了ページ
19-25
発行日
2016.03
主題
Thermal comfort(温熱的快適性), Energy consumption(省エネルギー), Workspace productivity(知的生産性)
内容記述
Experiments were carried out where subjects, after performing light exercise, stayed in rooms under two separate conditions with different air temperatures. Results showed subjects didn't report thermal discomfort in the 28℃ setting and maintained a comfortable mean skin temperature above 34℃. The time subjects maintained thermal comfort after turning off the air-conditioning system was investigated, and results demonstrated that after ten minutes mean skin temperatures rise and thermal discomfort is experienced. In consideration of reducing energy consumption, turning off the air-conditioning system ten minutes before the end of class is recommended. It was found that doing so saves 30% on energy compared to continuous operation.
内容記述
屋外から空調された教室にて授業を受け、どの程度の時間であれば空調をオフしても生理・心理的に問題がなく、またどの程度の省エネルギーとなるのかを探るために、被験者実験を行った。実験では屋外方向を模擬した軽い運動のあと、設定温度の異なる2つの条件の室内に滞在させた。その結果、28℃の設定であっても快適感は損なわず、平均皮膚温は低下せず快適である温度を保っていた。よって、室温を28℃に設定しても問題はなかった。空調をオフにしてから生理・心理的に問題のない時間を探った。その結果、オフ後10分経過すると平均皮膚温は上昇し不快と申告した。10分までは空調を停止しても問題はないと考え、授業終了前10分前から空調を停止するという条件での省エネルギー性を検討した。その結果、連続運転に比べて3割の省エネルギーが達成可能であった。
登録日
2016.03.28
資源タイプ
紀要論文
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.