logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC16000054> Detail Navigation Guide

sltfunc
 講義のねらいに合わせた講義ツールの活用 - 小レポートカードの利用の効果 -
  太田, 伸幸, 2009.03. -- (現代教育学研究紀要 ; Vol. 2 (2009.3)). w.  <XC16000054>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark 詳細  
書誌
タイトル
講義のねらいに合わせた講義ツールの活用 - 小レポートカードの利用の効果 -
タイトル(その他)
コウギ ノ ネライ ニ アワセタ コウギ ツール ノ カツヨウ ショウレポート カード ノ リヨウ ノ コウカ
タイトル(その他)
Use of Tools for the Lecture Orientation - An Effect of A Card for Short Report -
作成者
太田, 伸幸||オオタ, ノブユキ||Ota, Nobuyuki
公開者
中部大学現代教育学研究所
書誌構造リンク
ISSN
18827098
雑誌名
現代教育学研究紀要
巻次等
2
開始終了ページ
113-120
発行日
2009.03
主題
小レポートカード, 教養教育, 講義ツール, 授業評価
内容記述
本稿では、学習支援ツールとしての小レポートカードの効果について考察を行った。カードは大福帳の形式に倣い、1枚のカードに記述していく方式を採用した。ただし、学習支援ツールとして使用するため、記述内容を指定し、フィードバックをコメントもしくは評価に変更した。講義では、毎回、講義の終りに当該回の講義内容に関連した課題を提示し、残り時間(10分程度)でその課題に対する解答の作成を求めた。授業評価結果からおおむね高い満足度が得られたことが確認された。自由記述では、小レポートカードの振り返り機能を評価する記述、小レポートカードの形式を評価する記述(記述量、出欠等)、フィードバックの方法の改善を求める記述などが認められた。講義の様子からは、学修記録(自身の理解状況、出席等)や最終試験への態勢づくりとして機能していたと考えられる。そのため、途中放棄の学生の減少、最終試験では論理的に記述することを心がける解答の増加などの効果が認められた。
登録日
2016.05.10
資源タイプ
実践報告
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.