logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC16000072> Detail Navigation Guide

sltfunc
 「生育環境としての食」研究 その1 - 子ども時代の食体験は子への対応に反映するかを「朝食」から考察する -
  岩田, 章子; 吉田, 直子, 2011.03. -- (現代教育学研究紀要 ; Vol. 4 (2011.3)). w.  <XC16000072>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark 詳細  
書誌
タイトル
「生育環境としての食」研究 その1 - 子ども時代の食体験は子への対応に反映するかを「朝食」から考察する -
タイトル(その他)
セイイク カンキョウ トシテノ ショク ケンキュウ ソノ1 コドモ ジダイ ノ ショクタイケン ワ コ エノ タイオウ ニ ハンエイ スルカ オ チョウショク カラ コウサツスル
タイトル(その他)
Study on the Eating Habits of Growing Environment. Part 1. - A Consideration of Influence for Child Rearing that Parents Eating in their Childhood, Especially Breakfasts -
作成者
岩田, 章子||イワタ, ショウコ||Iwata, Shouko
作成者
吉田, 直子||ヨシダ, ナオコ||Yoshida, Naoko
公開者
中部大学現代教育学研究所
書誌構造リンク
ISSN
18827098
雑誌名
現代教育学研究紀要
巻次等
4
開始終了ページ
105-116
発行日
2011.03
主題
食育, 幼児の朝ごはん, 子育て世代, 行動傾向
内容記述
本研究は家庭の食生活や食べ物が幼児の性格形成に与える影響を探るものである。本報では現在4~5才幼児を持つ子育て世代の子ども時代の朝食に関する共食状況・内容と行動傾向を調査した結果を考察した。小学生時代に親と朝食を食べていた(69%)が現在は子どもと朝食を食べる割合(56%)は減少していた。子ども時代の欠食、共食状況は国民栄養調査報告の全国的傾向と同じであった。現在の子育て世代は概ね昭和の始めからみられた定番の汁物やおかずがある朝食を食べていた(92%)が現在はその形を実施しているのは(74%)減少していた。主食はパン食が35%であった。子どもに伝えたい朝食内容は子どもの頃食べていたもの(ごはんみそ汁)であるのに、現在はパン食であるという回答が多かった。朝食の共食状況・内容と子どもの自己主張性・自己抑制性については統計処理上明確な関係を見出すことはできなかったが今後追究すべき傾向を示唆するものであった。
登録日
2016.05.10
資源タイプ
資料
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.