logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC16000079> Detail Navigation Guide

sltfunc
 多文化共生社会の構築と大学教育 - 多文化共生社会を考える大学授業 -
  早矢仕, 彩子, 2012.03. -- (現代教育学研究紀要 ; Vol. 5 (2012.3)). w.  <XC16000079>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark 詳細  
書誌
タイトル
多文化共生社会の構築と大学教育 - 多文化共生社会を考える大学授業 -
タイトル(その他)
タブンカ キョウセイ シャカイ ノ コウチク ト ダイガク キョウイク タブンカ キョウセイ シャカイ オ カンガエル ダイガク ジュギョウ
タイトル(その他)
Building up a Multi-Cultural Society and University Education - Thinking Multi-Cultural Society in a University Class -
作成者
早矢仕, 彩子||ハヤシ, サイコ||Hayashi, Saiko
公開者
中部大学現代教育学研究所
書誌構造リンク
ISSN
18827098
雑誌名
現代教育学研究紀要
巻次等
5
開始終了ページ
31-41
発行日
2012.03
主題
多文化共生, 地域社会, 学校, 外国人, 大学教育, 授業
内容記述
近年在日外国人数が急増している日本社会では、地域社会において、また学校において、さまざまな問題が生じている。今後も外国人数の増加が見込まれる現在、多民族多文化が共生できる社会を構築して行くことは大きな課題である。中でも人口当たり外国人数が全国都道府県中東京都に次いで2位であり、しかもいわゆるニューカマーとして近年急増した外国人の多い愛知県は、多文化共生社会構築の先進県として、率先して多文化共生への道を探るべき状況にある。多文化共生教育を行う場所として、また多文化共生の意識を持った社会の構成員を育てて行くことおいて、保育現場や学校教育は大変重要な役割を担う。本論文は、多文化共生社会構築における大学教育の役割を論じたものである。さらに、保育士や小学校教員を養成することを大きな役割の一つとする本学科の授業「国際理解教育論」において試行的に実施した多文化共生の知識と感覚を学生達に身につけさせるための昨年度の試み、および改善案についても述べる。
登録日
2016.05.10
資源タイプ
資料
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.