logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC16000109> Detail Navigation Guide

sltfunc
 「失敗体験」を保証する生活科カリキュラム開発 - "Resilience"概念に着目して -
  深谷, 圭助, 2015.10. -- (現代教育学研究紀要 ; Vol. 9 (2015.10)). w.  <XC16000109>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark 詳細  
書誌
タイトル
「失敗体験」を保証する生活科カリキュラム開発 - "Resilience"概念に着目して -
タイトル(その他)
シッパイ タイケン オ ホショウスル セイカツカ カリキュラム カイハツ Resilience ガイネン ニ チャクモクシテ
タイトル(その他)
Development of the Curriculum of Life Environmental Studies for Insurance of a Failure in One's Experience - Focusing on "Resilience" -
作成者
深谷, 圭助||フカヤ, ケイスケ||Fukaya, Keisuke
公開者
中部大学現代教育学研究所
書誌構造リンク
ISSN
18827098
雑誌名
現代教育学研究紀要
巻次等
9
開始終了ページ
21-29
発行日
2015.10
主題
レジリエンス, 失敗体験, 生活科カリキュラム
内容記述
本研究では、"resilience"概念に注目し、思い通りに学習活動をすすめられない子どもに対して、どのような教育課程上の工夫が必要なのか、そしてどのような指導、支援が必要なのかを、生活科における「失敗経験」に焦点を当て、「あきらめない子ども "resilience child"」を育てるための生活科実践のカリキュラムづくり、教材開発に関わる理論的枠組みを構築し、提示することを目的とした。その結果、子どもの失敗体験を活かすために必要なのは、失敗を克服し、失敗を克服する過程において、新たな知見を得ることができることが重要であり、そのために、(1)長いスパンで単元を構想すること、(2)失敗から何を学ぶことができるか、教材研究を様々な側面から試みること、(3)失敗を乗り越えるための学習形態を工夫することの3つのカリキュラム開発上のポイントがあることが明らかになった。
登録日
2016.06.02
資源タイプ
資料
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.