logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC16000247> Detail Navigation Guide

sltfunc
 ICUで勤務する看護師の感情体験
  松田, 麗子, 2017.03. -- (中部大学生命健康科学研究所紀要 ; Vol. 13 (2016)). w.  <XC16000247>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark
mark 詳細  
書誌
タイトル
ICUで勤務する看護師の感情体験
タイトル(その他)
ICU デ キンムスル カンゴシ ノ カンジョウ タイケン
タイトル(その他)
Emotional Experiences of Nurses in Intensive Care Unit.
作成者
松田, 麗子||マツダ, レイコ||Matsuda, Reiko
公開者
中部大学生命健康科学研究所
書誌構造リンク
ISSN
18803040
雑誌名
生命健康科学研究所紀要
巻次等
13
開始終了ページ
21-31
発行日
2017.03
主題
ICU Nurse, Emotional experiences, Mental health, Qualitative research
内容記述
目的:ICU看護師のメンタルヘルスの支援を検討するための基礎的研究と位置づけ、ICUで勤務する看護師の感情体験を明らかにすることである。方法:総合病院のICUに勤務している看護師19名へインタビューを行い、質的記述的に分析をした。さらに、本研究はICU看護師の現場の状況や人間関係を明確化する手がかりを得るために9か月間の参与観察を用いた。結果:研究協力者の語りからICUで働く看護師の感情体験は【意識が無い重篤な患者を看ることへの苦悩】【つながらない人間関係への無力感】【ICU看護師としての自分の価値への不全感】【自分の看護への充実感】であり、これらの感情の対処方法は【感情から距離をとる】であった。【結論】ICUの看護師は意識が無い重篤な患者をケアする中で、否定的な感情が起こること自体に痛みを伴う感情体験をしていた。ICUの看護師は、同僚との関係性において葛藤を抱えており、看護について語りたくても語れない現状があることが明らかなった。ICU看護師は感情体験を自覚し、その対処を意図的に行っていく必要性が示唆された。また、肯定的な感情は、ICU看護師のメンタルヘルスの維持や質の高い看護を提供することへの糧となっていた。
登録日
2017.03.28
資源タイプ
研究報告
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.