logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC16000268> Detail Navigation Guide

sltfunc
 微小眼球運動による視覚情報処理能力向上に関する研究
  稲垣, 圭一郎, 2017.03. -- (情報科学リサーチジャーナル ; Vol. 24 (2017.3)). w.  <XC16000268>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark
mark 詳細  
書誌
タイトル
微小眼球運動による視覚情報処理能力向上に関する研究
タイトル(その他)
ビショウ ガンキュウ ウンドウ ニヨル シカク ジョウホウ ショリ ノウリョク コウジョウ ニ カンスル ケンキュウ
タイトル(その他)
Computational study on enhancement of information processing in the retina by miniature eye movement
作成者
稲垣, 圭一郎||イナガキ, ケイイチロウ||Inagaki, Keiichiro
公開者
中部大学情報科学研究所
書誌構造リンク
ISSN
13402935
雑誌名
情報科学リサーチジャーナル
巻次等
24
開始終了ページ
15-26
発行日
2017.03
主題
マイクロサッカード(microsaccade), ドリフト(drift), 眼光学(eye optics), cone cell, 錐体モザイク(cone mosaic), 計算機シミュレーション(model simulation)
内容記述
シーンを認識する際,対象物に視線を停留させる注視という眼球運動が伴う.注視時には,ドリフト,マイクロサッカードならびにトレマーと呼ばれる微小眼球運動が付随するが,こうした眼球運動が視覚機能に与える影響については,未だに不明な部分が多い.本研究では,生理・解剖学的知見に基づいて眼球運動系,眼光学系,網膜視細胞層からなる詳細な数理モデルを構築し,微小眼球運動が視細胞層の情報処理に与える影響を評価した.構築した数理モデルにより静止画シーンの注視をシミュレートし,このときの視細胞層応答を評価したところ,微小眼球運動により視細胞層の疎な細胞配列によってサンプリングされる外界シーンと平滑化とエッジ成分の強調が確認された.また,情報量を用いた評価では,こうした効果により,外界に対する網膜視細胞応答の情報量の増加することが明らかになった.
登録日
2017.03.31
資源タイプ
論文
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.