logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC17000087> Detail Navigation Guide

sltfunc
 親子ボランティアの参加を取り入れた公衆衛生看護学演習プログラムの展開
  宮武, 真生子; 白石, 知子; 北野, 淑恵, 2017.12.20. -- (中部大学教育研究 ; No. 17 (2017)). w.  <XC17000087>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark
mark 詳細  
書誌
タイトル
親子ボランティアの参加を取り入れた公衆衛生看護学演習プログラムの展開
タイトル(その他)
オヤコ ボランティア ノ サンカ オ トリイレタ コウシュウ エイセイ カンゴガク エンシュウ プログラム ノ テンカイ
タイトル(その他)
Development of Practice in Public Health Nursing Activities with Parent-Child Volunteers
作成者
宮武, 真生子||ミヤタケ, マキコ||Miyatake, Makiko
作成者
白石, 知子||シライシ, トモコ||Shiraishi, Tomoko
作成者
北野, 淑恵||キタノ, ヨシエ||Kitano, Yoshie
公開者
中部大学大学教育研究センター
書誌構造リンク
ISSN
13497316
雑誌名
中部大学教育研究
巻次等
17
開始終了ページ
77-81
発行日
2017.12.20
主題
親子, ボランティア, 演習, 公衆衛生看護学, 母子保健
主題
Parent-Child,Volunteers, Nursing Practice, Public Health Nursing, Maternal and Child Health
内容記述
保健師教育課程の科目である公衆衛生看護支援論演習において、親子ボランティアの協力を得て実施した母子保健分野の演習プログラムについて報告する。本プログラムの目的は、学生が学内で親子と実際に触れ合う経験を通じて、子どもの発育発達のイメージを確立し、子どもを育てる親の気持ちや子どもをもつ家族の生活実態に関する知識を得ることである。学生3~4名で構成されるグループ単位で、事前に子どもの発達を促す「子どもとの遊びの計画」や、子育て支援につながる専門職としての「母親へのインタビュー計画」を立案し、当日はグループあたり2組の親子に対して計画した遊びや母親へのインタビューを実施した。「親子ボランティア参加型演習プログラム」では安全確保のための環境整備が必須であり、参加者が満足感を得られることが学生の成功体験につながっていた。今後は親子ボランティア参加型演習の効果を多角的に評価しプログラムの改善を考えていきたい。
内容記述
Here we present a maternal and child health education program with parent-child volunteers as part of our Practice in Public Health Nursing Activities in our university's course on Public Health Nursing education. The goal of the program was to enhance students to gain a visual knowledge of the growth and development of a child, understand the feelings of a mother enrolled in parenting and the living conditions of a family with infants and young children by actually interacting with the parent-child volunteers. Students were divided into groups of 3-4 members in advance and were assigned to design a “play schedule for the child" that would encourage developmental growth and “interview questions for the mother" as a maternal and child health professional. On the day of the interview, each group was given a chance to meet 2 parent-child volunteers and carry on the play schedules and interviews. In this “Parent-Child volunteer participation program," environmental preparation was necessary for the safety of a child, and the students were able to gain successful experience through satisfaction of the volunteers. We plan to implement multilateral evaluation in order to further assess the effects and problems of the program.
登録日
2018.02.14
資源タイプ
実践研究・実践報告
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.