logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC18000014> Detail Navigation Guide

sltfunc
 前立腺がん治療に伴う性機能障害と看護に関する文献検討
  林, さえ子; 大石, ふみ子, 2018.03. -- (中部大学生命健康科学研究所紀要 ; Vol. 14 (2017)). w.  <XC18000014>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark
mark 詳細  
書誌
タイトル
前立腺がん治療に伴う性機能障害と看護に関する文献検討
タイトル(その他)
ゼンリツセン ガン チリョウ ニ トモナウ セイキノウ ショウガイ ト カンゴ ニ カンスル ブンケン ケントウ
タイトル(その他)
A literature review on sexual dysfunction in patients receiving treatment for prostate cancer
作成者
林, さえ子||ハヤシ, サエコ||Hayashi, Saeko
作成者
大石, ふみ子||オオイシ, フミコ||Oishi, Fumiko
公開者
中部大学生命健康科学研究所
書誌構造リンク
ISSN
18803040
雑誌名
生命健康科学研究所紀要
巻次等
14
開始終了ページ
81-91
発行日
2018.03
主題
Prostate cancer, Sexual dysfunction, Nursing, Literature Review.
内容記述
我が国の前立腺がん治療に伴う性機能障害と看護研究についてレビューを実施した結果、以下の4点が明らかになった。(1)2005年以降において、前立腺がんに関する看護研究は、前立腺がん罹患者数の増加や治療の発展に比して少ない。(2)前立腺がん治療に伴う性機能障害は、患者に大きな喪失感を引き起こす。性欲や勃起能力といった自己の性に対しての自己評価は、自尊感情にも影響し、さらには社会との関わりの変化をもたらす。患者は各々の方法でそれらに対処しているが、妻をはじめとした他者と性機能障害に関する自己の気持ちについて思いや考えを共有したりするところまでは至っていない。妻も性機能障害を抱え落胆している夫を支えたい気持ちを持つものの、手術後の性生活について夫と話し合いたいとは考えておらず、性機能障害は前立腺がん患者にとって重要な課題といえる。(3)前立腺がん治療に伴う性機能障害に対する看護介入についての研究はわずかであり、看護師の性機能障害への介入自体が少なく、前立腺がん患者の性機能障害への具体的介入の検討は不足している。(4)前立腺がん治療を受ける患者の性機能障害に対する看護介入の実際の状況と介入の促進・阻害要因を詳細に調査し、看護師への働きかけを行うことが必要である。
登録日
2018.04.18
資源タイプ
総説
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.