logo
iLiswave
home language
markメニュー
mark 総合案内
mark コンテンツ一覧
  
mark バックナンバー
  
mark 関連情報
mark利用者サービス
     ブックマーク
     検索履歴
     レビュー履歴


JAIRO/学術機関リポジトリポータル
CiNii/NII論文情報ナビゲータ
中部大学附属三浦記念図書館
中部大学
mark書誌詳細 print back bookmark history help
mark 論文情報  <XC18000019> Detail Navigation Guide

sltfunc
 Ti : (Er + Yb)共ドープLiNbO3薄膜の作製と物性評価
  高橋, 誠; 夏目, 朋晃; 田橋, 正浩; 鈴木, 浩文; 永田, 嘉明, 2018.03. -- (中部大学工学部紀要 ; 53巻 (2018.3)). w.  <XC18000019>
この書誌へのURL: COPY URL
Write Review
mark
mark 詳細  
書誌
タイトル
Ti : (Er + Yb)共ドープLiNbO3薄膜の作製と物性評価
タイトル(その他)
Ti : (Er + Yb) キョウドープ LiNbO3 ハクマク ノ サクセイ ト ブッセイ ヒョウカ
タイトル(その他)
Preparation and Characterization of Ti : (Er+Yb) co-doped LiNbO3 thin films
作成者
高橋, 誠||タカハシ, マコト||Takahashi, Makoto
作成者
夏目, 朋晃||ナツメ, トモアキ||Natsume, Tomoaki
作成者
田橋, 正浩||タハシ, マサヒロ||Tahashi, Masahiro
作成者
鈴木, 浩文||スズキ, ヒロフミ||Suzuki, Hirofumi
作成者
永田, 嘉明||ナガタ, ヒロアキ||Nagata, Hiroaki
公開者
中部大学工学部
書誌構造リンク
ISSN
21877408
XISSN
09108629
雑誌名
中部大学工学部紀要
巻次等
53
開始終了ページ
1-5
発行日
2018.03
主題
Erbium materials, ytterbium materials, LiNbO3, sol-gel method, upconversion
内容記述
Ti:(Er + Yb) co-doped LiNbO3 (LN) films on z-cut congruent LiNbO3 (CLN) wafer substrates were prepared using a sol-gel method from solutions containing LN precursor, polyvinyl alcohol (PVA), 1.5 mol% Ti4+ and various concentrations of [Er3+ + Yb3+]. Ti :(Er + Yb) co-doped LiNbO3 (LN) bulk samples were made using LN precursor power containing 1.5 mol% Ti4+ and various concentrations of [Er3+ + Yb3+]. The crystalline structure and surface morphologies of films and bulk samples were measured using X-ray diffraction and SEM. It was made clear that bulk samples were polycrystal and films were (006) oriented LN epitaxial layers. Photoluminescence (PL) spectra of the bulk samples and the thin films were measured, and two emission peaks due to Er3+ ions were observed at 550 nm and 560 nm. PL intensity of bulk samples and thin films increased with the increase of Er3+ ion concentration in the samples. When bulk samples were irradiated with an infrared laser (λ=980 nm), green upconversion luminescence was observed. The intensity of upconversion luminescence increased with the increase of [Er3++Yb3+] concentration.
登録日
2018.04.23
資源タイプ
紀要論文
資料種別(NIIタイプ)
Departmental Bulletin Paper
フォーマット
PDFファイル
著者版フラグ
publisher
機関名
中部大学
外部リンク
360LinkはSerials Solutionsのリンクリゾルバーサービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている学術論文の検索サービスです。 CiNiiは国立情報学研究所が行っている大学図書館の検索サービスです。 NDL Search
レビュー
Navigation Guide


mark
ブックマーク(BM)機能
追加ボタンを押すとブックマークを追加します
add bookmark  
Navigation Guide
mark
マイフォルダ機能
書誌情報をマイフォルダへ登録できます。
登録ボタンを押すと現在表示している書誌をマイフォルダへ登録します。
add  
Navigation Guide
mark
ファイルに保存
現在、表示している情報をファイルに保存します。
ファイルのエンコードを選択し、保存ボタンを押してください。
エンコード :

download  
Navigation Guide

Copyright (C) 中部大学附属三浦記念図書館 2013 All Right Reserved.